1. HOME
  2. ブログ
  3. その他
  4. Excel代替?スプレッドシート【共有機能は上位互換】

BLOG

ブログ

その他

Excel代替?スプレッドシート【共有機能は上位互換】

外部の方と仕事をする際、Excelデータでやりとりをすると大変ではありませんか?
同じサーバーを利用している社内であればExcelの共有機能を使えますが、外部となると話が変わります。
データを書き加えては先方に送り、また向こうが編集して・・・

スプレッドシートであればリアルタイム反映で同時編集できる

googleの提供しているスプレッドシートというツールであれば、
Excelとほぼ同じ機能を ”リアルタイム反映” で ”同時編集” ができます!

chromeの右上、9つの点々マークからスプレッドシートを選択するとこのような画面が開きます。

スプレッドシートのデメリット

Excelのデータをスプレッドシートに落とすこともできますし、スプレッドシートで作ったデータをExcelにすることもできます。
関数はスプレッドシートもほぼ同じように使えます。しかし、複雑なものになると対応していない関数もあります。

たとえば、別シートで元データを管理して「データの入力規則」を利用して条件分岐する・・・などの動作はExcelのようにいきません。

スプレッドシートのメリット

googleアカウントを持っていれば、どの媒体からでもログインして編集ができます。他の媒体で必要なときに「しまった!」ということも起こりません。

また、同時編集もリアルタイム反映なので、編集項目がかぶってしまって・・・ということも防げます。

データの共有に不便を感じていて、まだスプレッドシートを利用したことが無ければぜひ使ってみてください。
作業効率が変わるかもしれません。

スプレッドシート | データ管理 | 作業効率 | 便利ツール